レコードを処分する|ウイスキー買取業者の利用法|飲まないお酒を現金に変えよう

ウイスキー買取業者の利用法|飲まないお酒を現金に変えよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

レコードを処分する

男性

大切なレコードを処分するには

大切に使用しているレコードや保管していたレコード処分する場合、買取ってくれるサービスがあります。多くの音楽ショップや最近はインターネット上でもレコード買取サービスを提供しているところを見かけます。古いレコードの価値は、他の商品と同様需要と供給で決まります。一概にどのようなものが高く売れるかは言えません。また、傷や保管状態などによっても買取価格は異なります。一般的なレコード買取相場は、ジャズ、クラシック、邦楽、洋楽などジャンルを問わずLPで一枚数十円から高くても1000円程度です。もちろん、プレミアム扱いされている場合は、数千円から数万円の値段で買取ってもらえるものもあります。シングルレコードも同様で特定の歌手やグループのレコード買取価格は一部のファンが高値で買取ってくれることから、数千円あたりで取引されています。

レコード買取のこれまでの推移

レコード買取サービスはかなり古くからおこなわれています。レコードショップでも買取サービスを提供し、中古品コーナーを作ることで古いファンやマニア向けの需要に応えているようです。また、CDとは異なった楽しみ方ができることからレコードの根強いファンがいることも事実です。古いレコードは聴く人にとって大切な趣味になっていると言えます。最近はインターネットでレコード買取サービスを行っているところも増えてきました。身近に買取店がない場合、このようなお店を利用することができます。専門店でもインターネット上のお店でも基本的には買取方法は同じです。持ち込まれたり送られてきたレコードをスタッフが査定し買取り金額を決めます。売る側は、提示された金額に納得できれば、その場で買取ってもらえます。インターネットや宅配便の普及で、このように買取方法も多様化してきたのだと言えます。